敏感肌にぴったりのコスメ

敏感肌の方の場合や、有名雑誌や口コミなどで良いといわれているコスメでも、いざ使ってみると肌に合わなかったり、刺激を感じることが多いと思います。

 

何とかして肌質を改善しようと一生懸命スキンケアを頑張っている方もいると思いますが、実はその行為自体がさらなる敏感肌を招いてしまっていることがあるのです。

 

綺麗なお肌を手に入れたいと強く思っている方ほど、コスメやケアを新たに追加していこうとするのですが、敏感肌の場合はやることを極力減らすようなことが必要な場合も多いのです。

 

ちょっと考えれば当たり前ですが、敏感肌というのは刺激に弱い状態なのですから、できるだけ肌に触れる回数を少なくする必要があるので、できるだけスキンケアの回数を減らすことが望ましいのです。

 

そこで、使うべきなのがオールインワンゲルなのです。

たった一本で済ませられることはとっても魅力的

オールイワンゲルと聞くとどのようなイメージを浮かべるでしょうか?

 

普段コスメをライン使いしている方ほど、たった一本で済む=時短ケアと考えるため、なんとなく忙しい方や面倒くさがり屋の方が最低限スキンケアを実施するものというイメージを持っているようです。

 

でも、実際にはたった一本で済ませられるというのは、当たり前ですが肌を擦る回数がライン使いの場合よりも圧倒的に少ないわけです。

 

そのため、余計な刺激を避けながら必要なスキンケアができるので、敏感肌の方こそオールインワンゲルを積極的に使うべきだと思うのです。

 

洗顔などにおいてもゴシゴシと擦らないように注意することはスキンケアの基本なんですが、化粧水や美容液を塗るときにはたくさんつけた方がいいと考えて、洗顔の時に避けるべき摩擦を繰り返してしまうのです。

 

ある程度、お肌のバリア機能が回復してちょっとした刺激であれば耐えられる健康な肌になるまでは、オールインワンゲルを使ってみるのも有効なことが多いのです。

セラミドを配合しているものならなお良し!

敏感肌の方にとってオールインワンゲルが強い味方になってくれることは分かったと思います。

 

じゃあ、たくさんある中でもどんなものを選んだらいいのでしょうか?

 

それは、敏感肌の原因となっている皮膚のバリア機能を高める効果が期待できる成分が配合されているものを選ぶべきでしょう。

 

その成分とはセラミドです。

 

セラミドは皮膚の表面に存在するもので、皮膚細胞の隙間を埋めることで肌にバリアとしての機能を与えてくれている成分です。

 

そのため、オールイワンゲルによって刺激を少なくすること、さらにセラミドを補給して崩れてしまったバリアを改善するように促してあげるといいわけです。

 

もしもオールインワンゲルを使ってみようと思ったのであれば、セラミドを配合したものを使ってみましょう。

 

おすすめはコチラ⇒これ一本でいいんです!洗顔後の化粧品はメディプラスゲルのみ!

 

セラミドは乾燥肌の対策にもなりますから、年齢とともに潤い不足が気になり始めた方にもおすすめです。

 

真面目で一生懸命な方ほどスキンケアをやりすぎて敏感肌を悪化させてしまうことがあるので、いろいろやっているのになかなか改善しないという方は「減らしてみる」ということを実行してみましょう。